×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サイキック脳

FlawTipsのNotebook(雑記帳)
日頃ふと思いついたことを紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。RSS対応です。
雑記1 - 雑記2 - 雑記3 - 雑記4 - 雑記5 - 雑記6 - 雑記7 - Top - FlawTipsの音的ウェブ

Topページ > 雑記1

Next

サイキック脳


サイキック脳

脳細胞って生まれる前までに半分になるとかです。そしてそのほとんどを使ってないとか…

それだけ細胞があるということは、大昔の人は、それだけ進化させてたのですかね?彼らより苦労が少ない現代社会だから不必要な部分も多いかもですね。様々環境に適応できるよう脳細胞があり必要な分だけ使っているのかも。

時々とんでもなく記憶力がよい人とか、計算が達者な人とか、何百年先の曜日を即座に言う人とか、一瞬にして曲を創っちゃう人とか(笑)脳はとんでもなく伸ばすことができるのかも。

で、最近サイキックの能力を持つ人も多くなってきたとかで^^;(ストレスによって開花する?色々でしょうけど)記憶や計算は、能力を高めたという感じですが、サイキック…これはどういった脳なのでしょう…同じこと?

ところで脳には弱電流が流れているとかで、それで情報が流れるんですよね。電流の速度は抵抗がない場合?光の速さなんですよね。

で、光速で移動すると、時間が止まるとかで。ほいじゃ脳の中で部分的に時間が止まってたりするのだろうか(笑)進めたり、遅らせたり、戻したりができたりして…;

透視とかありますが、普通の人間でも遠隔地や未来、過去を思い浮かべたりできますよね。これは記憶から情報を取り出して組み合わせているのかな?サイキックは「思い浮かべる」じゃなく「雰囲気を感じる」なのでしょうか。。。

最近量子テレポーテーションとかいう量子の状態をどっかに瞬間移動させることができたとかいうニュースがありました。実験でできたということは、どこかで物理現象として起きててもおかしくないとも思ったりするんですが(笑)

例えば、遠隔透視…別の地点にいるある人の脳の視覚の部分の量子状態?を自分の脳に瞬間移動させると、別の地点の人の視覚情報を読み取ることができるとか…そういうことなのかな(笑)

時間制御、量子テレポーテーションができると、サイキックになるのかも。。その人たちは、なにかの拍子にまたは生まれながらに体を動かしたり息をするかのごとく自然にできちゃうのかもですね。うんうん難しい^^;




Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.