×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

未来の人のテレパシー?

FlawTipsのNotebook(雑記帳)
日頃ふと思いついたことを紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。RSS対応です。
雑記1 - 雑記2 - 雑記3 - 雑記4 - 雑記5 - 雑記6 - 雑記7 - Top - FlawTipsの音的ウェブ

Topページ > 雑記3

Next

未来の人のテレパシー?


このところテレパシー関連で進んできましたが^^;今日は未来編ということで(笑)この話は、人類にテレパシーが必要なのか?ということだと思ったり…。でもその前に未来はあるの!?なんて思ったりしますね。人類の未来をめぐる話は色んな面から語られていたりしますが、多くの話がネガティブな感じですね(悲)。人が書いたものなので、もしかしたら多少からくりみたいなのが含まれてたり…!?実際、宇宙の法則みたいな避けようの無いカタストロフィーもあるのかもですね。仮に大事もなく千年、万年と続いた時に、テレパシー事情はどうなっているのでしょうね(笑)。

テクノロジーの進化から考えると、未来の情報伝達は今のインターネットや携帯電話、テレビの境界線が曖昧になったようなデバイスで行われたりするのでしょうかね?でも脳の研究などが進めば、直接脳へ働きかけるようなテクノロジーも出てくるのでしょうね。もちろんものすごい反対の声が出てくるでしょうけど。こういうのはすでに多くの映画や小説で描かれたりしますね。究極に便利になるとテレパシーなんていうものは不要なのかもですね。

ちょっと話がそれますが(いつものごとく^^;)宇宙人のテクノロジーは地球よりはるかに進化してるんだ!というなんだか先入観みたいなのがあったりしますが(たぶん)。時々「宇宙人と遭遇した」と主張しておられる方々の話で「直接心に話しかけてきた」というのがあったりします。これはテレパシーなのでしょうか?地球よりもはるかに進化を遂げている星では情報伝達の手段としてテレパシーもあるのでしょうかね?それは言語の壁を越えるためとかに必要なのでしょうかね?

話はまた飛んで、トランスパーソナル心理学というのだったか、今と言う時代は近代からその先の時代への過渡期だという話があって、その時代では、宗教性が高まってくるとかいう話です。宗教と言っても今の地球上にあるものとはまた違うようですが…。奥の深い分野みたいで全貌は不明です。修行により自己超越をする時代になるとかですかね?悟りを得るみたいな…。なんだか修行の過程でテレパシーが身についちゃいそうですね。

そういう時代になると、子供の頃からの教育(修行?)により、皆テレパシーの能力が開花するのかもですね。ということで、必要なのか必要でないのかではなく、自然に身につくみたいな感じかなぁ〜?ということで、まとまりの無い未来の人のテレパシーでした^^。


Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.