×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

月の満ち欠けの影響

FlawTipsのNotebook(雑記帳)
日頃ふと思いついたことを紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。RSS対応です。
雑記1 - 雑記2 - 雑記3 - 雑記4 - 雑記5 - 雑記6 - 雑記7 - Top - FlawTipsの音的ウェブ

Topページ > 雑記4

Next

月の満ち欠けの影響


月の満ち欠けの影響といえば、色々あるようですね。満月や新月の時、顕著にでるみたいですが、汐の満干や、生物の特徴的な行動、それに夜の明るさ、地球の変形もあるそうですね。人間の身体や精神にも色々影響するとかですね。

満月や新月といえば、太陽-地球-月が一直線上に並ぶので引力の影響がでやすいんでしょうが、しかし、満月を見ている時に体が軽くなるとか、そんな力を感じることはできないですね…。何か微妙な差があるんでしょうかね?。一直線に並んでも、地球は自転をしているから、一番影響がでるのは、ほんの数時間の話だと思ったりしますが…

そのような微妙な力だけで、生物に変化があるもんかな?と、まあ体で感じることができないので疑問なんですが。何か見えないものや、当たり前と思っている何かが影響しているのかなと思ったり…。そんな感じで他に何か無いのかな?とシロウトなりに考えてみました^^;

まずは地球の磁場の変化を思いついたんですが…(笑)。月と地球の距離や、それぞれの大きさを考えると磁場なんて変わらないでしょ〜、と思ったりです^^;。でも一方で身体は磁場の影響を受けるとかなんとかですよね(磁気健康器具みたいな^^)。

もしかしたら血管周りや、神経周りで磁場?を発生させているのかも?^^;。で、満月や新月の時、一時的に変化したり…しないかなぁ〜?と。あってもちょっとの変化だとは思いますが(苦笑)

次に思ったのは、月の光なんですが(笑)。勿論、月が出ている時だけですが^^、それに何かが含まれているのではないかと…(爆)。月の光って太陽光の反射ですが、月の表面が何らかのフィルターになっていて、特徴ある波長だけを反射しているとか、もしくは可視光外の波長を反射しているとか、そういったのが影響を与えているとかね(笑)。もちろん満月の時が一番強くって…って、なんかSFみたくなってきましたが(苦笑)。

まあ月の光は、心理的に少し影響がありそうですよね^^。他の生物にはどうなのかは不明ですが…。太陽光の下では、活動が活発になるのもいたりするから、若干弱いけど、月が反射する太陽光でも、ある程度活発になる時もあるのかも^^;

後、満月の夜には、地球の公転方向と、自転方向、月の公転方向が、ほぼ同じになると思うので、そういう何か細かい所で複雑な力が瞬間的に発生するのかもしれないですね^^;。

と、これぐらいしか思いつかなかったんですけどね。うーん月の満ち欠けは謎だなぁ〜。




Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.