×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

将来に対する不安

FlawTipsのNotebook(雑記帳)
日頃ふと思いついたことを紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。RSS対応です。
雑記1 - 雑記2 - 雑記3 - 雑記4 - 雑記5 - 雑記6 - 雑記7 - Top - FlawTipsの音的ウェブ

Topページ > 雑記6

Next

将来に対する不安


そうそう昨日「自己ヒーリング」の話でちょっと補足です。どこかで読んだのですが、筋肉などを伸ばすことによって感情が解放されたりするんですが、忘れていた過去の感情を思い出した時に、解放ではなく、更に強くなってしまう事もあるんだそうですよ。せっかく忘れていたのに「キィーッ!!」となっちゃ困りますよね。

そういうことがあるからなのかどうか不明ですが、「スリーインワン」では、最初に「優しく感情を解放できますか?」と、心と体に聞いたりするそうです。そこで「No」ならば無理にはしないんでしょうね。心の奥底では、誰にも知られたくない事があったり、素直に感情が出て来そうにない気分の時もあったりですもんね…^^;

一方で「心」が病んでいても、原因は、過去のネガティブな記憶ではない場合もあったりするそうですね。「将来に対する不安」がそうですね。これがあると、ネガティブな状態に陥ったりして憂鬱な感じになったりしますよね。はっきりとした「答え」が見つけ出せないのは辛いですよね…

でも「将来に対する不安」って、ほんと考えても考えてもどうしようもない部分があったりするので、どこかで区切りをつけた方がいいんでしょうね(それが出来れば苦労しない^^;)。困った事に、一旦「将来に対する不安」を見つけちゃうと、それに関連する何かの「きっかけ」で、即座にその「不安」の全貌を思い出したりしてしまいますよね^^。

同じ思考パターンに、はまってしまっている場合であるならば、過去に根付いた思い込みや思考パターンを変えてみるべく「スリーインワン」等のヒーリングを受けてみるのもいいのかもですね。

また、無意識に考え込んじゃっている場合もあったりしますよね。無意識にならないように、今現在やっている事や、思っている事を「意識的」にするといいのかもですね。知らず知らずのうちに「不安」が出てきた時に「なんでそんなことを考えているんだろう?」って自問したりして「気持ちを切り替える」ってことがいいのかなと思ったりします。

できれば「不安」の「きっかけ」を知り、そこに想いが行きそうになったら「やばやば」って感じで、深呼吸して、別のことを考えるってのもいいかもですね。身体の各所は脳に繋がっているだろうし、身体が心に影響するのだから、体を動かすのもいいのかもですね^^!

将来に対する不安




Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.