×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「喜び」と「不安」

FlawTipsのNotebook(雑記帳)
日頃ふと思いついたことを紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。RSS対応です。
雑記1 - 雑記2 - 雑記3 - 雑記4 - 雑記5 - 雑記6 - 雑記7 - Top - FlawTipsの音的ウェブ

Topページ > 雑記6

Next

「喜び」と「不安」


全てが喜びに繋がって行くような「未来」を、感じることが出来れば「不安」は、ないのかな?…と思ったりするのですが、以前『答えは全て自分の中にある!?』ってのを書きましたが『喜びに繋がる未来は全て自分の中にある』ってのもないでしょうかね?^^;

昨日の『将来に対する不安』では『「答え」が見つけ出せないのは辛い』と書きました。「答え」が「不安」の軽減に繋がっていると、浅はかながらに思ったのですが^^;。そうだとすると『答えは全て自分の中にある』のであれば『喜びに繋がる未来は全て自分の中にある』って、一部当ってたりするのかもですね^^;(思考上では…;)

しかし「喜び」ばかりがよいかと言うと、そうでもなかったりで、逆に「不安」になるという話もありますよね。じゃあ『全てが喜びに繋がって行くような「未来」』ってのは、やっぱりないのかな…?^^;。いやいやそうじゃなくって、今の世の中は「喜び」もあり「不安」もある世の中だから「不安」を感じるんですよね。「全てが喜び」ってことであれば「不安」を感じる隙がないのかもしれないですね(机上の空論ですが…;)

ところで「不安」ってのは「悪いもの」なのか?といえば、そうでもない場合もありますよね。「不安」がバネとなって、色々と事が進んで、その先に「喜び」があったり、といったこともあります。勿論「良いもの」と言えない場合の方が多いですが…

また「不安」ばかりだと、転じて「喜び」に…ならないですが(苦笑)。でも「不安」ばかりを思う自分に呆れちゃったりして「まあいっか」みたいに開き直ったりすると「不安」になっている自分を「許せる」みたいな境地になるかもしれないですね^^;

でも、やっぱり何らかの「答え」や「落ち着きどころ」を発見すると「不安」を軽減できるのかなと思ったりします(「喜び」に繋がるか分かりませんが…)

「答え」を出すには「不安」と向き合ったりしなければならないですが、その時には、体をリラックスさせたり、瞑想とかして、心の中の雑音を少なくした方がいいのかと思ったりします。集中力を高めて、注意深く見直すのも良いかもしれないですね。「答え」は、本や人の話の中にあったりするかもですが^^;、でも、それを見つけるのは自分自身だったりしますね^^;

「喜び」と「不安」




Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.