×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エイプリル・フール!?

FlawTipsのNotebook(雑記帳)
日頃ふと思いついたことを紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。RSS対応です。
雑記1 - 雑記2 - 雑記3 - 雑記4 - 雑記5 - 雑記6 - 雑記7 - Top - FlawTipsの音的ウェブ

Topページ > 雑記7

Next

エイプリル・フール!?


地球の昼間の光源、および熱源は、太陽ですよね。その太陽には、時々黒点が現れたりしてますが、人工衛星も被害を受けたりして大変ですよね。もし「全球黒点」となったらどうなるんでしょうね?。黒点部分は、温度が低いそうなので、暗くなると同時に地球の気温も下がっちゃうのかな?。炭が、ジリジリと燃えているみたいに見えるのかな?(意外と遠赤外線が届いて、気温保たれたりして^^;)

太陽全体が黒くなる
黒点からは、強い磁力線が出ているそうですが、全球となると、凄まじい磁気嵐が、地球に来るかもですね。人工衛星だけでなく、地上の電子機器も、回路がやられて、誤動作したり、正常に戻らなくなるかもですね。でも、磁気嵐が強くなると、地球の磁場は、かえって強くなり、地球を保護するそうですが…

ところで、太陽全体が黒くなると、真っ暗闇になりそうですよね。オーロラが全世界的に発生して薄暗い状態かもですが…。火で明かりを作ったり、暖を取ったりになりそうですね。気温が急激に低下すると、寒暖の差がなくなるのかなぁ?(とてつもなく零下になるのかもしれない…)。温度が低くなると、水分が蒸発する量が少なくなるだろうから雲が発生しなくなるかな?(洗濯物も乾かなくなる!?風で水分が飛んでいくかな?^^;)。今まであった空気中の水蒸気が、一気に雨や雪、ヒョウになって地上に降り注ぐのかもですね。

一方で、そういう非日常的な光景や、メディアからの情報が得られないという何が何だか分からない状況に、生命体は戸惑いそうですよね。今までにない体験だろうから、何をどうしたらよいかという緊張状態や、放心状態、凄まじい恐怖感が沸き起こるんでしょうね。ネガティブな感情や過去のトラウマなども一気に噴出してくるかもです。そういうところで人間の真価が問われそうですが…

一気に黒点化すると「なんじゃこりゃ!?」のパニックの世界ですが、徐々に増大していくだろうから、何が起きているのかって、理解も出来たりするかもですね(納得はいかないけど…)。ふと思いましたが、仮に全然真っ暗闇であれば、生命体はすべて、目に見えない存在になってしまいますね。いわゆる幽霊みたいな感じで^^;

ところで、話が変わりますが、もし太陽系外の生命体がいたとしたら、その星の夜空を見たときに、星の一つとして太陽を見たりするんでしょうね。「○○座」とか名付けてたりするのかも…^^;。太陽を見て「一番星み〜つけた!^^」って会話してるかも…^^;

エイプリル・フール!?


Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.